1. 出会いならミントC!Jメール - TOP>
  2. 日記一覧>
  3. ちはるさんの日記投稿

会員ログイン

会員アドレス・パスワード
《Jメール日記》

ちはるのプロフ

(92)   (4)   (14)

『結婚は女性の人生の岐路なのか…
.

昨日の日記で書いた 孫の緊急入院
長男夫婦にとっては 最大の危機であったろう。
日頃から遅くまでの勤務に出張も多い長男。また嫁も遅い時は夜の9時〜10時は当たり前。公務員は定時に帰れると思われがちだが、とんでもないことで今や民間企業なみになっている。

そんな中での子育ては大変なこと。
保育園に預けることが出来ても、しょっちゅう病気ばかり。
どうかしたら1ヶ月で登園したのは、わずか1週間という月もあったらしい。
そして全員が風邪で倒れたとき…嫁は覚悟したそうだ。
「役所を辞めて育児に専念しよう

そこへ…私たちの1週間に及ぶ交代での看病

昨夜、長男・二男夫婦を交えた夕食の席で彼女はしんみりと話した。
「あの時、辞めなくて良かったです…医師などの専門職だったらともかく、公務員も一般会社のOLと同じで、いったん辞めたら正規での復職は難しい…」と。

ここに正規職同士の共稼ぎ夫婦の間では子育てが成り立ちにくい現状がある。

人生の三大出費と言われるマイホーム・教育資金・老後資金は、主ひとりの収入では難しい昨今…
夫婦というふたつのエンジンが稼働しないと実現が難しい。

もちろん主の収入が安定して高収入なら 専業主婦の家庭が理想だ。

一方、5月に結婚したばかりの二男の嫁は結婚を機に退職して専業主婦。
前職は地方テレビ局の女子アナだったが…
やはり人気商売のようなもので安定した職ではなかったのだろう…わりとあっさりと寿退職した…

こうなってくると…
私たちとしては、せめて子育て期間に比重をかけざる得ないのは長男一家と必然的になってくる。

いろいろこんな話で昨夜は盛り上がったが…昔の他家に嫁いだお嫁さんたちは本当に辛抱強かったと思う。
現在のような自由も発言力もなく、時には姑親に虐げれることもあったろう…
今は当時のようなことは全然ない。生活費も子どもの世話もジジババに任せられるのに…ちょっとの窮屈さを我慢したら すべて上手くゆくのに…勿体ないことだ…

… … …

 


8/13 6:25 ちはる
コメント一覧
ちはる  45〜49
>心咲さん
おはようございます…

全体的に言えることは…母と娘の絆が強すぎるようです。まるで友達の延長のような…
母親離れ、子離れできない関係は子の自立を阻む障害。
こうなったのもひとえに父親の存在が軽くなったからだと思いますね。
8/14 5:13
ちはる  45〜49
>たいぞうちゃんさん
難しいところですね(^_^)v

最近は個人の自由を求めると同時にタイムリーなエン助も望むという…少しばかり都合よすぎるような感じがします。
つまり個人の自由・権利は目一杯欲するのに、義務・責任はあまり負いたくないと
8/14 5:06
心咲  45〜49
こんにちはo(^-^)o

やっぱり昔と今では家族の在り方も随分違うよね

昔は 嫁 姑一緒に暮らすのが当たり前のような時代もあったけど今の私たち世代の親は子供に老後頼らない代わりに余り干渉しないと言うか!
どちらが良いのか(・_・;)

時代の流れかなぁ
8/13 14:04
たいぞうちゃん  55〜59
個人の考え方と経済力の違いにもあると思うよ…(^O^)♪

久しぶりの家族揃っての♪大*会になったんダネッ(*^^*)
8/13 7:08

最新
1  

ちはるさんの日記一覧
メールを送信する

▼無料登録はコチラ▼
♂男性登録
Jメール無料お試し!最大100pt付
♀女性登録
Jメール 占い・デコメ・着うた 全部無料

日記一覧へ
0)TOPへ戻る

モバイルで利用

JメールモバイルサイトQR モバイルだけのお楽しみコンテンツ盛りだくさん♪
携帯からアクセスすれば、どこからでも気軽に出会いを見つけられる!
安心してご利用頂くために、万全のサポートを心がけております。
友人紹介アフィリエイト 紹介、登録で2000円プレゼント!