1. 出会いならミントC!Jメール - TOP>
  2. 日記一覧>
  3. さちこさんの日記投稿

会員ログイン

会員アドレス・パスワード
《Jメール日記》

さちこのプロフ

(68)   (3)   (3)

絵本、カッパのすりばち
福島県塙町片貝に伝わる昔話。

どうにも腑に落ちない話ではあるが…、一度、片貝川のすりばちの水を飲んでみたい。

片貝川に、河童の親子が住んでいた。
河童のカンキチは、村の子供たちと仲良く遊ぶ可愛らしい子河童だった。
カンキチのおっ母は、「いいか?カンキチ。お前は人様には悪さはするんじゃないよ?悪さしないでいつも素直でいれば、人様もきっといつか私たちをわかってくれるはずだ。わかったかい?」
「わかってらい!おら絶対人様には悪さなんかするもんか!村の子供たちはおらの友達なんだ!」

カンキチは、いつものように村の子供たちと一緒に川遊びをしていた。
「おーい!カンキチ!おらたちにもズンムグリ教えてくれや!」
カンキチの素潜りはとてもかっこいい。
村の子供たちは、カンキチのように泳ぎたくて毎日カンキチに会いに来ては、素潜りの練習を教わった。
だが、一人だけどうしても素潜りが出来ない子供がいた。
カンタは、悔しくて、一人で川へ行き、素潜りの練習をした。
ある日、昼時になっても、夜になってもカンタは家に帰っては来なかった。
村の大人たちは幾日もカンタを探して廻ったがとうとう見つからなかった。
ある日、村の大人の1人が川の底に沈んでいるカンタを見つけた。
村の大人たちは、河童のカンキチの仕業だと、川上の河童の親子が住む洞穴へと足を向けた。
村の子供たちは、そんな大人たちに「カンキチのせいじゃない!カンキチは、おらたちに素潜りを教えてくれてたんだ!」と必死にカンキチを庇った。
だが、怒り狂った大人たちは、子供たちの言う事も聞かず、洞穴からカンキチを引きずり出し、「カンキチじゃない!カンキチはそんな悪さは絶対にしない!」泣き叫ぶおっ母の前でカンキチをなぶり殺した。
可愛い我が子を失ったおっ母は、三日三晩泣き暮らした。
その時のおっ母の涙で川は黒く渦を巻いたそうな。

さて、そんな村の子供たちが原因不明の疫病にかかった。

村の大人たちは、可愛い我が子のために観音様に祈りを捧げた。
すると、観音様が夢に現れ、
「これは、お前たちが殺した子河童の祟りじゃ。子供たちの疫病は、河童が作る妙薬にしか治せない。カンキチの母に許しを乞い、河童の妙薬を作ってもらいなさい。」
村の大人たちは、早速、河童の洞穴へと出向き、カンキチのおっ母に許しを乞いだ。
おっ母は、「カンキチのせいじゃないとわかってくれたのなら、大きな石にすりばちを作り、それをここに持って来なさい。妙薬を作りましょう。」

おっ母は、食う物も食わず、三日三晩かけて頭の皿の命の水を注ぎ、妙薬を作った。


福島県塙町片貝川に伝わる昔話。
どうにも腑に落ちない。

だが…河童の皿の命の水を注ぎ作ったと云われる妙薬が生まれた石…。
一度、見てみたい。
そして、すりばちの水を飲んでみたい…。

5/22 14:18 さちこ
コメント一覧
たんぽぽ  45〜49
ライン違うかな?
送れない
電話番号貰えます?
5/22 20:00
さちこ  35〜39
このユーザーは退会しています。
5/22 19:23
愛香  45〜49
このユーザーは退会しています。
5/22 15:52

最新
1  

さちこさんの日記一覧
メールを送信する

▼無料登録はコチラ▼
♂男性登録
Jメール無料お試し!最大100pt付
♀女性登録
Jメール 占い・デコメ・着うた 全部無料

日記一覧へ
0)TOPへ戻る

モバイルで利用

JメールモバイルサイトQR モバイルだけのお楽しみコンテンツ盛りだくさん♪
携帯からアクセスすれば、どこからでも気軽に出会いを見つけられる!
安心してご利用頂くために、万全のサポートを心がけております。
友人紹介アフィリエイト 紹介、登録で2000円プレゼント!